自由設計新築注文住宅・エアー断震なら 茨城つくば・土浦から栃木小山・真岡まで、安心・快適な住まいづくりのミナカワエンタープライズへ!

ミナカワエンタープライズ
お問い合わせはこちら tel.0296-52-8515 受付時間9時~18時 Eメール:info@ukuie.co.jp メールでのお問合せ よくあるご質問
よくあるご質問
新築についてのご質問

1.家の新築についてあまり知識が無いのですが大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。ご相談くださればわかりやすくご説明いたしますので、ご安心ください。もし可能であれば、事前にご家族でイメージを話し合われたり、家づくりの雑誌などに目を通されておくこともお勧めいたします。

2.相談には費用がかかりますか?

ご相談は無料ですので、お電話やメールにてお気軽にお問い合わせください。ご都合にあう日時をお知らせいただいた上でご来社いただければ、 より具体的なご相談が可能ですのでどうぞお越しください。

3.資金計画の相談には乗ってもらえますか?

もちろんご相談をうけたまわります。資金の問題は特に不安を感じるところですので、お客様に合った資金計画を立てられるよう、住宅のプロとしてしっかりとアドバイスさせていただきます。

4.注文住宅は高額になりませんか?

ご予算に応じた柔軟にプランできるのが注文住宅ですので、注文住宅だから高額になるということはありません。ご予算の範囲内で施主様のイメージを最大限実現していけるプランをご提案させていただきますのでご安心ください。

5.自由設計は可能ですか?

土地によって建築条件等制限はありますが、その中でならもちろん自由な設計が可能です。実は、一般的に「自由設計」と呼ばれているもので本当に自由な設計ができるものはあまりなく、モデルプランからの変更程度のものが多いのが実情です。弊社ではそのようなことはございませんので、どうぞ安心してご相談ください。

6.見学会はありますか?

はい。新築見学会は不定期ですが随時実施しております。詳しい場所や日程につきましてはどうぞお問い合わせください。

トップへ
リフォームについてのご質問

7.全面改装はお願いできますか?

はい、全面的な改装工事は住宅でも店舗でもうけたまわっております。まるで新築・新規開店のように生まれ変わりますので、ぜひご相談ください。

8.リフォームのお見積りは無料ですか?

はい、お見積りは無料です。ご希望の内容を詳しくおうかがいしてお見積りをいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

9.リフォームはどんな流れになりますか?

はい、まずはどのようなリフォームをご希望なのかをお聞きしながら選択肢をご提示し、お見積りをして工事日のご相談をいたします。その後、現地確認をし、必要な場合はご近所へのご挨拶をしてから、工事開始となります。

10.対応地域を教えてもらえますか?

工事地域は、茨城県土浦市・つくば市近辺から栃木県小山市、真岡市までを中心に、千葉県北部まで対応しております。その他にも交通の便によって対応可能な地域がございますので、どうぞお問い合わせください。

トップへ
AIR断震についてのご質問

11.断震ってなんですか?

断震とは地震の揺れを建物に伝えづらくする装置です。 既存の免震技術は揺れを1/5に減衰しますが、AIR断震は「1/36」以上に減衰します。 巨大地震が起きても、建物自体は震度1以上に揺れない事が証明されています。

12.建物はどんな工法でも大丈夫?

基礎の下に断震装置を入れ込むため、木造であれば建築工法は選びません。 在来・2×4・等、平屋作りから3F作りまで、様々な建物に適しています。

13.費用はどのくらいかかるのですか?

断震装置を基礎に添って入れ込んでいくため、建物の形などで費用は変わってきてしまます。 詳しくは、建築予定地の敷地図、平面図、立面図でお見積もり致します。

14.地震が起きた時、建物が宙に浮いてしまったらガス等の配管はどうなるのですか?

ガス、上下水道、電気はフレキシブル配管により損傷しないように設置いたしますので問題ありません。配管類は免震用継ぎ手を使用し、稼動幅に対応しております。

15.浮いた建物は元の位置に戻りますか?

地震の揺れがおさまると、今度は「位置修正装置」がはたらき、下降しながら元の位置へ戻る仕組みになっています。大震災の際に、数㎝の降下状況での誤差が出る場合がありますが、テストボタンで建物を浮上させて小型の油圧ジャッキで簡単に補正ができます。

16.東日本大震災のように長時間の揺れでも対応できますか?
  また、エアーの補充にどのくらい時間がかかりますか?

長時間の揺れに関しては地震を感知し浮上後に降下をしきってもその時にまだ設定震度以上に揺れていれば再度瞬時に浮上します。今回の震災では大きな揺れが2回ほどありましたが2回とも浮上しています。 補充は、タンクの空気を使用するとタンク内の圧力が下がるのでその都度自動で補充します。 補充時間の計算として時間は、タンク1本200リッター×本数×突出量で計算出来ます。 上記計算式で算出できますが地震の揺れのパターンから問題がないように設計されています。

17.停電が続いても装置は作動しますか?

通常は普通の家庭用電力供給口から電気を送りセンサーが24時間監視していますが、停電時は、バッテリーに自動切り替えになるために大地震の後の停電時でも心配ありません。停電時は何度もくる余震に対応するためにある程度の大きさ(震度4から5に近い揺れ)の揺れではないと浮上しないようになっています。コンプレッサーが動かなくても約5~7回は浮上できるだけのタンクの容量を確保してあります。また、自家発電機を用意されるとより安心が得られます。 詳細の操作方法や管理方法などにつきましては導入検討途中でも導入後でもすべてのお客様にご説明をさせていただきます。

18.アフターメンテナンスは?

AIR断震システムは、お手入れや保守管理のわずらわしさはありません。 地震後、空気の補充は自動でコンプレッサーによりタンクに補充されます。 施工しましたAIR断震システム加盟店の担当者が1年に一度は定期訪問させていただいております。また震災発生時には訪問確認をさせていただきます。 普段から、お住まいになっているお客様ご自身でも地震感知器にあります浮上テストボタンを押していただくと、2~3分は浮上していますので外に出て目視でいつでも浮上確認ができます。(1回浮上する電気代は約4円)地震がこなくても、効果が発揮できるかの確認がいつでも簡単にできます。

トップへ

TOPへ

トップへ

お気軽にお問い合わせ下さい!

TEL 0296-52-8515 お電話受付時間 9時~18時
お問い合わせメールフォーム

お見積り・資料請求などはメールフォームよりお問い合わせ頂けます

よくあるご質問

家作りやリフォーム、AIR断震等に関するよくあるご質問はこちらです